本田未央を愛する、大好き、と言うプロデューサーがPカツにあたって利用するwikiです。現在『Twinlkle☆☆★Stars』『とーくとぅみーお』のプロダクションメンバー及び協力者の方がご利用出来ます。

追加された行はこの色です。
削除された行はこの色です。

----
*ぷちデレラコレクション
&ref(https://image01.seesaawiki.jp/m/g/miopuro-playing/P3vLqNj4nc.jpg)
ぷちデレラが主役となる、特殊なイベントです。
当然、ぷちデレラの育成状況が最も戦力に影響して来るので、ぷちは普段からしっかり育成しておきましょう。
また、10人編成のミニチーム戦形式となっており、未央嫁プロでは毎回プロチャでミニチームの募集を行っています。
ミニチームに参加しているとしていないで雲泥の差が出がちなイベントなので、各自でしっかりと参加しておきましょう。
各自でしっかりと参加しておきましょう。

なお、フロントの戦力や自身のステータス(PLv)、スタハフ・エナハフ等の個人資産への依存度がかなり低いイベントなので、
ぷちさえしっかり育てておけばある程度戦える上、メダルガチャによるスタ・エナ獲得量も中々美味しいイベントなので、
しっかりR品を使用して走る価値のあるイベントと言えるでしょう(代表主観)。

''このイベントでは、「いかに複数人で、短期間に、交互に波状攻撃をしかけるか」が重要となります(理由は後述)。''
また、''皆でまとまって戦ったほうが色々と効率が良いイベント''という事に加えて、
試合時間が長い試合の場合、冗長に戦うとコンボ維持が大変になり、コンボを切らしてしまう可能性も増えてしまいますので、
Twinkle☆☆★Stars2社では、''基本的に試合時間残り1h〜40分前後を切ってからの戦闘開始をお願いしています。''
----
**必要ステータス
-無し:攻コスもスタミナも使わない。イベントアイテムが頼り。
**必要アイテム
-ラウンド専用ドリンク:1ラウンド毎に毎回一定量支給される無料アイテム。
''ラウンドが終了するごとに消滅するので、余りを出す事なくしっかり使い切るべし''
----
**主な戦術・ぷちデレラ編
-ぷちデレラ
''まずはLv30・ボード全開放のぷちデレラを3人揃える所から。''
''育てきったぷちデレラが3人そろったら、次はPaCuCo全属性でレベル・ボードカンストしたぷちを3人ずつ用意すべし(開催回毎に有利属性が変動する為)。''
なお、イベント編成でセンターに設定したぷちデレラは、ぷちプロフで着せ替えたデータがそのままイベント画面でも反映される。

-ぷち衣装(管理人が入手した情報を纏め、自身の戦い方として現在利用している手法です)
ぷちデレラコレクション(以下ぷちコレ)は、''(3ステージ1セットの)1ラウンド毎に、''
''「ぷち衣装アピールチャンス時にボーナスのかかるステータスが変動する」。''
''このボーナス値が2倍と非常に大きいので、基本的にはボーナスがかかっているステータスに合わせて衣装編成すると良い。''

メイン衣装はセオリー通り、3種類のステータスが全て上昇する物がおすすめ。理想はVoDaVi全てが15%↑上昇する物を。

サブぷち衣装は上記の通り、''ラウンド毎にボーナスのかかっているステータスが大きい衣装で一括編成すると良い。''
ただし、3人全員をボーナスのかかっているステータスで一括編成すると、余程衣装が揃いきっている上級プレイヤーでも無い限り、
どうしても必要以上にボーナスステータスを意識しすぎた編成をされてしまい、結果的に総戦力が大幅にダウンしてしまいがち。
なので3人目は、総戦力重視で一括編成した後に、その時々のボーナスステータスをチェックし、その数値が低い衣装一つ一つを、
''「ボーナスとなっているステが高い順」かつ「その中で最も戦力の高い衣装」で検索して、コツコツ着替える事をお勧めする。''

''ラウンドが始まると衣装編成が出来なくなる''ので、早めの編成準備を。
イベントを走る予定が無く、毎度編成しなおすのが面倒であれば、総戦力重視で一括編成してしまっても良い。

-ぷち衣装グレードアップ
同じ衣装を2個以上持っていると、最大2回まで合成させてステータスを上昇させる事ができる。
ぷち衣装は編成可能枠が限られているので、しっかり圧縮して戦力を底上げしよう。

**主な戦術・ラウンドコマンド編
-アピール
主に、相手のぷち衣装アピールを誘発する為に使用する。
が、温存するつもりが無い限りは、全攻撃をぷち衣装アピールで行った方が良いとの事。

-全力アピール
''完全なる罠機能。使わないように。''

-ぷち衣装アピール
メインの攻撃手段。
一度使用すると、そのぷち衣装は後述のぷち衣装アピール復活を使わない限り
そのステージではもう使用できなくなるので、
出来ればステータスの低い衣装からちまちま使った方が良い。

''後述のぷち衣装アピールチャンス中にチムメンと交互に連打し、''
''一気にライバルユニットを落とすと、HPの消耗も抑えられ、無駄が少ない。''

-回復
HPを一定量回復する。''敵のレベルが上がってくる後半ともなると敵の攻撃も苛烈になるので、こまめに回復すると良い。''

-ぷち衣装アピール復活
全ぷち衣装アピールの使用回数を復活する。
意識して稼ぐつもりがない場合はあまりお世話になる事はないが、稼ぎを意識する際には何度もお世話になる事もある。

-復活
HPが0になってしまった際に利用する。
''EP消費量が大きいので、可能な限りは回復でHPを保つ事を推奨。''

**主な戦術・ラウンド戦術編
-ぷち衣装アピールチャンス
''ライバルユニットになんらかの方法で攻撃を加えると、「時間を置いて3回」このチャンスが発生するか否かの抽選が行われる。''
''ただし、一度抽選が始まったら、3回の抽選が終わるまでは攻撃しても重ねてチャンスが発生する事は無く、無駄になる。''
''なので、チームメンバーそれぞれで1殴り3抽選のぷちアピチャンスガチャを発生させあい、チャンスを引いたら総攻撃、これが基本戦術である。''

''ぷち衣装アピールチャンスを引く事に成功すると、ライバルユニットの下にぷち衣装アピールチャンス!!と表示され、''
''60秒間ぷち衣装アピールでいつもより大ダメージを与える事が可能となる。''
''しかし、60秒の間にライバルユニットを倒す事が出来ないと、''
''ライバルユニット側がぷち衣装アピールを行い、チームメンバーに大ダメージを与えてくる。''
''この仕様上、ぷち衣装アピールを皆で誘発しつつ機を伺い、''
''チャンス開始と同時に一斉攻撃で一気にライバルユニットを落とす事で被害が抑えられる。''
''''
''60秒と言う時間との勝負となるシーンだが、''
''後述のコンボボーナスの関係上、コンボがカンストしていない限りは成るべくチームメンバーと交互に攻撃する事が望ましい。''
 
-ぷち衣装の復活タイミング
ラウ専を使い切る程度であれば復活タイミングはほぼ無いが、ある程度稼ぎたい場合は適度に衣装復活を挟む必要がある。
戦術にもよるが、''アピールチャンスメインに使うのであれば基本的には手持ちの特化衣装を使い切ったら回復する''、ぐらいに覚えておこう。
[+]&size(12){詳細が気になるプロデューサー向け解説}
もちろんたくさん使ってから復活させたほうが効率が良いが、弱い衣装を使えば上記効率を割り込むので、より効率を求める場合、手持ち衣装に応じた効率分岐点が生じる。
衣装復活の消費EPは6なので、単純計算したEP比pt効率は衣装6個使用毎の回復で約75%、9個毎で約82%、12個毎で約86%、15個毎で約88%に低下する。
例えば6個使う毎に復活させた場合、発揮値2万があったとしても1EP毎のpt効率は発揮値1万5千分ということになる。
(実際にはもう少し他の要因も影響する)
つまりアピールチャンス時の使用済み衣装のアピール値をざっと平均し、未使用の中で最もアピール値の高い衣装とを比較して上記EP比を割り込んでいた場合が効率のいい復活タイミング。
平均を読むのが苦手なら、使用済みの中で最もアピール値が低い衣装と未使用最高値を同様に比較して上記比を割り込むなら確実に復活タイミング。
この基準をおおよそ満たすのが概要に書いた特化衣装を使い切ったタイミングという感じになる。
[END]
 
-コンボボーナスとは
攻撃する毎に一定量増えていくコンボ値。最大値は999。
''チームメンバーの1人が攻撃を行うと発生し、以降は10分以内にチームメンバーの誰かが攻撃することでコンボが維持される。''
''別のチームメンバーの次に攻撃を行う事で、コンボ値の増加量が倍になる。''

''コンボ数値が上がるにつれこちらのステータスにボーナスがかかり、攻撃時により大きくダメージを与えられるようになる。''
''切らす事無く育て、カンストを目指す事がポイント稼ぎの鉄則となっている。''

どなたでも編集できます

メンバー募集!